千葉で紫陽花見るならあじさい寺?いえいえ無料で楽しめちゃう11選!

千葉で紫陽花見るならあじさい寺?いえいえ無料で楽しめちゃう11選!

どもども!カイトです(^^♪

関東のあじさいの名所でまず最初に思い浮かべるのは鎌倉だと思います。

でもでも、千葉県だってあじさいの名所がたくさんあるんです

今回はその中から、入場料がかからず無料で見る事ができる場所だけを集めてご紹介します。(一部駐車場が有料のところが有ります)

論より証拠。

じっくり読んで、お気に入りの場所を見つけて、ぜひとも訪れてみて下さいね!

① 野見金公園

あじさい出典:長南町公式サイト

 

スポット名 野見金公園
住所 〒297-0154   千葉県 長生郡長南町 岩撫35
最寄駅 上総鶴舞
駐車場 10台
ウェブサイト 野見金公園(のみがねこうえん)

房総丘陵の一部である野見金山(のみがねやま)標高179.9mに、長南町によって2004年に整備された公園で、あじさいの他にも河津桜、ソメイヨシノ、関山桜などの桜や紅葉も楽しめます。また、山頂は【スカイツリーの見える丘】と呼ばれ、見晴らしが良い事で有名です。平成30年に双眼望遠鏡が設置され、ダイナミックな眺望を楽しむ事が出来ます。周囲はとても田舎ですが、だからこそ山里の雰囲気を楽しむ事が出来ます。

② ふれあいアジサイロード

ふれあいあじさいロード

出典:日本観光振興協会

スポット名 ふれあいアジサイロード
住所 〒289-2501   千葉県 旭市 仁玉
最寄駅
駐車場 旭文化の杜公園に無料駐車場あり
ウェブサイト なし

旭市内を流れる仁玉川沿いの往復約2㎞にわたってカラー舗装された農道でとても足下が良いため、しっとりと雨に濡れた風情のある紫陽花を見るには絶好の場所かも知れません。もちろん、晴天の下にのんびりと散歩するにも絶好の道です。また、駐車場は旭文化の杜公園の6カ所計512台が無料なので、利用すると良いでしょう。

③ 栗山川畔あじさい公園

栗山川

出典:4travel.jp

スポット名 栗山川畔あじさい公園
住所 〒289-2241   千葉県 香取郡 多古町多古630-1
最寄駅 空港第2ビル
駐車場 なし
ウェブサイト 多古町 公式サイト

多古米で有名な多古町を流れる栗山川畔には、約10,000本のあじさいが植栽され、あじさい公園(あじさい遊歩道)として整備されています。また、毎年6月中旬の日曜日には【ふるさと多古町あじさい祭り】が開催されています。2018年は6月10日に開催予定です。詳しくは、こちらをチェックしてみて下さい。

④ 佐倉城址公園内菖蒲田

佐倉城址公園

出典:4travel.jp

スポット名 佐倉城址公園内菖蒲田
住所 〒285-0017   千葉県 佐倉市 城内町117
最寄駅 京成佐倉
ウェブサイト 佐倉城址公園について


佐倉城址公園 (トリップアドバイザー提供)

6月の佐倉城址公園と言えば、花菖蒲が有名で毎年この時期に佐倉城下町 菖蒲まつりが開催され多くの人で賑わいますが、園内には約930本の紫陽花も植えられ、時期が合えば花菖蒲と紫陽花の競演を楽しむ事が出来ます。

⑤ 清水公園


清水公園

出典:清水公園スタッフブログ

スポット名 清水公園
住所 〒278-0043   千葉県 野田市 清水906
最寄駅 清水公園
駐車場 有料【詳しくはこちら
ウェブサイト 清水公園 公式ホームページ

清水公園と言えば日本さくら名所100選に選ばれるほどの桜の名所ですが、桜以外にも広大な園内の至る所に花が植えられ、通年色々な花々を鑑賞出来ます。もちろん、紫陽花も例外ではなく、何と約50品種/総数約1,000株もの紫陽花が植えられています。50品種もの紫陽花が楽しめる場所はそう有りませんよ。また、フィールドアスレチックなどお子様が楽しめる施設も多く、家族で一日楽しめるとてもよい公園です。

⑥ 香澄公園

香澄公園

出典:まるごとe!ちば

スポット名 香澄公園
住所 〒275-0022   千葉県 習志野市 香澄3~6丁目
最寄駅 新習志野
駐車場 無料
ウェブサイト 香澄公園 習志野市ホームページ

香澄公園2
出典:まるごとe!ちば

この公園もご覧のように菖蒲田があり、時期が合えば紫陽花との競演を楽しめます。また、じゃぶじゃぶ池を始め木製の遊具などが充実し、かつ自然に満ち溢れ、大人も子供も一日中楽しめる素敵な公園です。

⑦ あけぼの山農業公園

あけぼの山

出典:あけぼの山農業公園

スポット名 あけぼの山農業公園
住所 〒277-0825   千葉県 柏市 布施2005-2
最寄駅 我孫子
駐車場 無料
ウェブサイト あけぼの山農業公園 公式サイト

あけぼの山花暦
出典:あけぼの山農業公園

ひまわり

あけぼの山農業公園は、農場と公園が一緒になった大変珍しい施設です。掲載した花カレンダーを見れば分かるように、春にはチューリップ。梅雨時には紫陽花と花菖蒲。夏にはひまわりと睡蓮。秋にはコスモスと一年中色々な花が楽しめます。上の写真は私が公園のシンボル三角ツリーと共に写したひまわりです。何度も訪れていますが、本当に良いところですよ。

⑧ 日運寺

出典:房総タウン.com

スポット名 日運寺
住所 〒299-2525   千葉県 南房総市 加茂2124
最寄駅 千歳
駐車場 無料
ウェブサイト 日運寺公式サイト

千葉県のあじさい寺と言えば、松戸市の本土寺が有名ですが、こちらは【房州あじさい寺】本土寺と違い、無料で楽しむ事が出来ます。もちろんお寺ですから、仁王様などの仏像や寺院の建物など、見所がいっぱいです。一通り見終わった後には、もちろんお参りをしておみくじを引きましょう(笑)

⑨ 千葉市昭和の森

昭和の森

出典:ちいき新聞web

スポット名 千葉市昭和の森
住所 〒267-0061   千葉県 千葉市緑区 土気町22
最寄駅 土気
駐車場  普通車400円(一日)
ウェブサイト 千葉市 昭和の森

昭和の森は、東京ドーム約23個分の面積を誇る千葉県最大の総合公園です。その敷地内では四季を通じて草花や樹木、野鳥や昆虫など多くの種類の植物や生き物を見る事が出来ます。もちろん紫陽花もその一つで、ガクアジサイと西洋アジサイ合わせて約3000本が植えられ、来場者の目を楽しませています。

⑩ 袖ヶ浦公園

袖ケ浦公園

出典:4travel.jp

スポット名 袖ヶ浦公園
住所 〒299-0256   千葉県 袖ヶ浦市 飯富2360
最寄駅 袖ケ浦/長浦
駐車場 無料
ウェブサイト 袖ケ浦公園・百目木公園ホームページ

袖ケ浦公園は野鳥が飛来する大きな池を中心にした自然豊かな公園で、 万葉集に詠まれた約160種の植物のうち、105種を観察できる万葉植物園や菖蒲園など色々な植物を観察でき、あじさいもガクアジサイを中心に10種類/約3,950株を楽しむ事ができます。

⑪ 麻綿原高原

麻綿原高原

出典:4travel.jp

スポット名 麻綿原高原
住所 〒298-0266   千葉県 夷隅郡 大多喜町筒森1749
最寄駅 安房天津
駐車場 無料【6月20日から7月31日までは一日500円】
ウェブサイト 大多喜町観光協会

麻綿原高原は、清澄山系、清澄寺の北3.5キロ、標高340mにある関東随一のアジサイの名所で、季節には約20,000株の日本あじさいが咲き乱れます。和種のみなので、色は白から青へのグラデーションのみですが、その色が高原全体の山肌を彩る様は圧巻にして壮麗でジャパンブルーと称えられています。

まとめ

如何だったでしょうか?

あなたがお住まいの近所の小さな公園などでも、あじさいが見られる場所はたくさんあると思いますが、やはりたくさんのあじさいの花が一度に咲く様は壮観です。写真撮影が目的なら、コンディションの良い花が選び放題なのも名所に行った者の特権です。

あなたも、よかったら今回ご紹介した名所のどこかで、紫陽花を観賞してみてね!

きっと心がほっこりするよ(^^)

ではでは。