【50才からのWP】番外編、wordmove出来なくて一月半もハマってた

スポンサーリンク
ad_big

どもども!桜が満開になり、ツバメ達も渡ってきていよいよ春本番になりましたね。思えば、最後にブログを更新したのが2月19日といつの間にか一月半も経過^^;

これから、気合を入れ直してブログをどんどん更新しようと気合を入れ直した、あき99です!

P2240514.jpg

CP+2017で撮影したコンパニオンさん。サービスカットです(^^)

何故一月半も更新できなかったのか

でも、その間決してサボっていた訳ではありません。むしろ今まで以上に頑張っていました。ただ、頑張る方向を間違っていたと言いますか・・・
まあ、これを読む皆さんには全く関係ないことなのですが、少しだけ書かせてください。具体的に何をしていたかというと、WordPressのローカル環境を構築しようと頑張っていました。しかし、結果から言うと失敗して構築する事は出来ませんでした(泣)
いや、ローカルにWordPressをインストールする事は簡単に出来るのですが、既にサーバーにアップされているこのブログをローカル環境に持ってくることがどうしても出来なかったのです。

wordmoveでローカル環境構築にチャレンジしてみたが

最初はこちらのサイトを参考にさせていただき、wordmoveを使ってのローカル環境構築に挑戦しました。

このたび、WordPressローカル環境を作り直しました。今回はその導入編、超簡単に本番環境と同期できるWordPressローカル環境構築までの全体の工程について整理をしてお伝えしておきますね。

もう随分前の事になってしまうので詳細はよく覚えてませんが、wordmove pullコマンドで本番環境をダウンロードする手前までは、2日ほどで構築できたと思います。で、いざpullしてみるとエラーが出て上手く行きません。
そこから一月以上色々と格闘しました。movefileを直してみたり、挙げ句の果てには、linux環境でやってみようと思い、ubuntu系ディストリビューションをデュアルブートでインストールしてみたり・・・すべてが失敗に終わりました。
でも、先に書いたブログを皮切りに色々なサイトの記事を参考にあらゆる事を試したのに何故か出来ない。自分では完ぺきに出来たと思えるのに。本当に頭がおかしくなりそうでした。でも、どこかに見落としが有るのでしょうね。大きな勘違いとか。
その後はXAMMPでの構築にもチャレンジしたけど、それも失敗。

本当はもっと早く諦めれば良かったんだけど、ここまで頑張ったんだからと諦めきれず、こんなに日がたってしまいました。でも、このままローカル環境の構築にかまけて肝心のブログ記事を更新しないのでは、それこそ本末転倒なので一時休戦と致しました。(まだ諦めてないのかい^^;)
一応、movefileを載せておきますので、どなたか間違いを指摘していただければ幸いです。

話は変わるけど、この一月半の間にブログネタになる様な事がいっぱい有ったんですよ。カメラショーのCP+に行って新しい機種に触れたり、コンパニオンのおねえさんの写真を沢山写したり。新しいSSDを購入してPCもアップグレードしたし、レコードプレーヤのカートリッジも買いました。
そんなこんなをこれから更新していきますので、改めましてよろしくお願い致します。

スポンサーリンク
ad_pc

シェアする

フォローする